'.PHP_EOL ?> 御祝を贈る
サンプル画像

おめでとうの気持ちを込めて

人生には節目があります。就学、就職、結婚、子どもの誕生……数え切れないそんな節目で、誰か大切な人からの御祝・贈り物はとても嬉しく、心に残るものです。ですが、御祝を贈る側になった時、かなり考えてしまう、困ってしまう……そんなことはないでしょうか?実際、もらって困る贈り物や、使えないものをもらった経験がある人も多いのではないかと思います。もちろん、善意で贈られたものなので、贈られた側としてはたとえ使わなくても嬉しいものですが、やはり贈ったからには使ってほしいものです。御祝金だけでは、あるいはお金を渡すのに抵抗がある人もいて、御祝品選びは実は大変な手間で難しいのです。そこで、様々な場面で、どんなものを贈ればいいのかを考えてみたいと思います。親しい間柄であれば、欲しいもの、必要なものを聞くのは比較的容易ですが、目上の人や遠縁、知人等の間柄では直接聞くのも難しいし、向こうも遠慮してしまいがちです。そんな時に、TPOに合わせた贈り物を選んで贈ることができたら素敵ですよね。サプライズで、素敵な贈り物が届けば高感度も喜びも、そしてあなたの株もアップするかも?

'); define("P_END", '

'); ?>

'); define("P_END", '

'); ?>

'); define("P_END", '

'); ?>

'); define("P_END", '

'); ?>

'); define("P_END", '

'); ?>

関連リンク